スタバ

スタバ

スターバックスでの注文方法

店内に入ったら、まずは席の確保をしましょう。
注文をして商品を受け取った後でなくて構いません。
特に混雑店は席の入れ替わりも激しいので、先に確保した方が良いです。
その後レジに並び、商品の注文をします。待ち時間にメニューを配ってくれる店舗もあります。
大体、季節のおすすめ商品がメニューの1番目立つところに記載されていますので、
種類がありすぎてよく分からないなという方は、季節のおすすめ商品を注文してみましょう。
メニューのカスタマイズも可能です。「何かおすすめのカスタマイズありますか?」とレジの店員さんに聞いてみても良いかもしれません。
きっと喜んで教えてくれると思います。その他のメニューは、フラペチーノ系やティー系など、
ジャンル別に記載されています。そして実際にドリンクを注文する方法なのですが、店員さんに伝えるべきことは
「ドリンク名・サイズ」の2点です。ホットかアイスかは注文した後に店員さんが聞いてくれるはずですので、
最低限この2点を伝えることが出来れば大丈夫です。あとは好みで、甘さの調節、ホイップクリームの調節など、
店員さんに伝えてみるといいかもしれません。
また、持ち帰り希望の際なども、レジで注文するタイミングで伝えましょう。
そうすることでスムーズに商品を受け取ることができます。

タンブラーの利用方法

タンブラーを利用する際は、レジでドリンクを注文するときに一緒に店員さんに渡すようにします。
タンブラー利用で20円引きになるので、日頃から利用回数の多い方は持参することがおすすめです。
タンブラーのサイズによって、作れるドリンクのサイズも異なります。一般的にはトールサイズのタンブラーが多く見受けられます。
ご自身のタンブラーのサイズを事前にチェックしておきましょう。
サイズは、ショート・トール・グランデ・ベンティの順で、240ml・360ml・470ml・590mlとなっています。
スターバックスのタンブラー以外でも利用することは可能なのですが、そのときの注意点として、
タンブラーが何mlの容量なのか確認することが大事です。店員さんにタンブラーを渡すときに、
衛生的な理由でフタは店舗側が預かれないことになっているので、フタを外して渡すようにすると親切です。
基本的には全てのドリンクをタンブラーで作成することが出来ますが、タンブラーの素材によっては、
ホットとアイスそれぞれに不向きな素材でつくられているタンブラーがあります。そのような場合は、
タンブラーに支障が出てしまう可能性があるので、不安な場合は店員さんに事前に確認してみることをおすすめします。

wifiの利用について

スターバックスでは、wifiが無料で利用できます。
1回のログインで1時間利用できるようです。
株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(KDDIグループ)が構築している公衆無線LANサービスです。
※公衆無線LANサービスの場合、通常のwebページの閲覧などは問題内容ですが、個人情報など扱う場合は利用しない方が良さそうです。

スターバックスリワードについて

近年始まったスターバックスのプログラムです。
お手持ちのスターバックスカード(スターバックスで利用できるプリペイドカード)を、アプリまたはスターバックス公式ホームページのどちらかで会員登録します。
その登録したスターバックスカードでお支払いすると、税抜き50円毎に1スターが集まるプログラムになっています。
プログラムの登録から1年以内にGreen Starを250集めると、次の段階としてゴールドスターを集めることが出来ます。
そして、このゴールドスターを150集めると、スターバックスリワードチケットが1枚発行されます。
チケットでは、700円分相当の商品と交換することが出来ます。
例えば、ドリンクはもちろんフードもOKですし、コーヒー豆などにも適用されます。
注意点として、スターの有効期限が1年間という決まりがあることです。
1年を越してしまったスターは無効になるので、その分のスターが消滅してしまいます。
マイページからいつでも確認することが出来るので、こまめにチェックするようにしましょう。
また、登録できるスターバックスカードは1枚だけという制限はないので、お気に入りのカードを何枚か登録してみましょう。
登録が済んでいるカードであれば、どのカードで支払いをしてもスターを集めることが出来ます。
登録したカードへの入金方法も、現金決済やクレジットカード払いなど色々選択が出来るので、
スターバックスを利用する方ならリワードのプログラムにぜひ参加しましょう!リスクは一切ないので、
まだ登録していない方は今すぐにでも始めてみましょう。登録には時間や場所に左右されず、スマホ一台あればすぐに出来ます。

※詳しくは、スターバックスの公式ホームページでご確認ください。