北欧インテリア

北欧インテリア

北欧インテリアとは北欧地方で発展したインテリアやデザインのことです。
北欧とは、主にフィンランド、デンマーク、ノルウェー、スウェーデンの四か国を指します。
この地方は北極圏に近く、雪が多く寒い季節柄家の中で過ごす時間が長いことから、インテリアが独自の発展を遂げています。
一つの特徴は独特なデザインです。木や花などの植物や、キツネやリスなどの森の動物など自然をモチーフにデザインされます。
また、雪深い地域のため、一日の日照時間が短く、長い間外が暗い時間が多いです。
そのため、カラフルでポップな色使いのものでお部屋を明るく華やかに演出します。
カラフルな色使いのほかにも、部屋を明るく見せるために、ホワイトカラーなど色を上手に使って空間を明るくするような特徴があります。
二つ目の特徴は、材質です。金属などの人工的な物ではなく、木などの自然のものを用います。
北欧には豊かな森林や自然が育む魅力的な環境があります。
その魅力が詰まった資材を椅子やテーブルなどの材料として使うことで、温かみのある空間を作り出すことができるのです。
北欧インテリアとは、日照時間の短い冬に気持ちを明るく過ごすための知恵が詰まったデザインから成り立っています。