ホームセンターについて

DIY関連、自動車用品、生活雑貨、日用品、衣料品、靴、酒類、食品など幅広いジャンルの商品を取り扱っています。
イトーヨーカドーなどのスーパーと比較すると、DIY関連の商品が充実していて、プロ向けの商品も充実しています。
近くにオリンピックがあります。以前は車関係も扱っていましたが、縮小されています。
売り場が広くなったのは、自転車関連とDIY関連です。
自転車は購入から修理まで(他のお店で買った自転車もOK)対応していて便利です。
自転車通勤なので2年に1度はオリンピックでお購入しています。
DIY関連の売り場も広くなっていて、かなりプロ向けのアイテムもあります。
購入した商品の配達(1件520円 当日宅配)するサービスや、軽トラック無料貸出サービスもあります。
※店舗によって対応がことなるので、ホームページでご確認下さい。食品はNGようです。

事前に取り扱い商品を把握していて、軽トラックサービスなどを上手く利用すれば、
より便利にホームセンターを利用することができそうです。

主なホームセンター

コーナン:東証1部に上場しているホームセンター。
近畿発で2003年から関東に進出。現在の店舗数はは300店舗以上。

ビバホーム:LIXILグループのホームセンター(東証1部に上場)。
LIXILグループなので、リフォーム関連が充実。

カインズ:関東中心のホームセンター(1号店は栃木店)。
現在、211店舗を展開中。オリジナルの商品も多数取り扱っています。

オリンピック:東証1部に上場しているホームセンター。
首都圏に店舗が多いホームセンター。1号店は立川店

ホームセンタームサシ:新潟県を中心のホームセンター。
宮城県,山形県、富山県、石川県、福井県、長野県、神奈川県、京都府、大阪府に店舗を展開しているホームセンター。

ホームセンターサンデー:イオン系列のホームセンター。
東北地方(青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県)に店舗を展開しているホームセンター。

ダイキ:愛媛県から、九州、中国、四国、近畿地方に店舗を展開しているホームセンター。

バローホームセンター:三重県、岐阜県、愛知県、静岡県に店舗を展開しているホームセンター。

タイム:リックコーポレーションが運営するホームセンター。
広島、岡山、四国に店舗を展開しているホームセンター。

東京でホームセンターをお探しなら

Olympic(オリンピック) 墨田文花店
東京都墨田区文花1-31-9、03-5247-3211

カインズホーム 昭島店
東京都昭島市つつじが丘2丁目8番55号、042-500-0777

スーパービバホーム 豊洲店
東京都江東区豊洲3-4-8、03-3536-9611

ドイト 南砂店
東京都江東区南砂6-7-15、03-5677-4715

ホームセンターコーナン 本羽田萩中店
東京都大田区本羽田2-3-1、0357355861

便利なホームセンター

現在では、DIYでいろいろと作る方も増えています。
簡単なリフォームなら自分でやってみようと思う方もいるかもしれません。
取り扱う商品も幅広く、スーパーなど隣接している店舗が多く便利です。
工具などもプロ向けの工具がそろっていて、工具を貸し出すサービスをしているホームセンターもあります。

ホームセンターカインズの場合、デジタル技術を駆使してアイデアをカタチにできる場所を提供しています。
カインズのCAINX工房では、ホームセンター業界初のデジタル加工機を本格導入しています。
工作室:部材カット、加工・組み立てが可能。無料貸出の工具もあります。(4時間まで無料)
ペイント:広い作業スペースで乾燥スペースもあります。(無料)
溶接ルーム:資格がなくても利用可能。これで金属のDIYが可能となります。(こちらは利用料金がかかります。)
デジタル工房:3Dプリンターやレーザー加工機が利用可能。(こちらは利用料金がかかります。)
金属加工ルーム:金属の溶接などの後処理が可能です。(無料)
レンタルスペースもあります。(こちらは利用料金がかかります。)