bluetoothイヤホンとは
皆さんイヤホンはお使いでしょうか?おそらくスマホやタブレットを利用しているほとんどの方が利用しているかと思います。
因みにそのイヤホンはどこで購入されたものでしょうか?もしくはスマホに付属してきたものでしょうか?
多くの方が利用しているイヤホンは直接ないしはアダプターを通してスマホに直接挿して使うものだと思います。
でもそれ面倒じゃないですか?Bluetoothイヤホンならケーブルが絡まる心配もわざわざスマホにイヤホンを挿す手間もありません。
一度スマホでこのイヤホンを使いますというペアリング設定をしてしまえばイヤホンの電源を入れるだけで無線でスマホの音声をイヤホンで聞くことができます。
これはほぼ全てのスマホに搭載されているBluetoothという無線規格を利用したものです。
また、Bluetoothイヤホンも数多くあり多くが音楽などスマホの音を聞くだけではなく通話や再生中の曲のコントロールが可能となっています。
安いものであれば1000円程度から購入できるものもあり、今までは左右のイヤホンが繋がっていたものばかりでしたが最近は完全に左右のイヤホンが独立してそれぞれが無線でつながる一切ケーブルが必要のないフルワイヤレスイヤホンも発売されています。

bluetoothイヤホンの使い方
Bluetoothイヤホンの使い方は簡単です。まずは簡単に流れを説明します。
1.イヤホンを充電する
2.スマホのBluetoothをオンにする
3.イヤホンとスマホをつなげる設定(ペアリング)をする
基本はこれだけになります。
充電さえできていれば5分とかからずに設定できます。
イヤホンの充電には大抵の場合イヤホン付属のケーブルかAndroidスマホであればスマホの充電器と同じケーブルが利用できます。
次にスマホのBluetoothをオンにする設定ですが、もしこのような設定を触ったことがなければ最初からオンになっている可能性もあります。
確認方法としてはiPhoneの場合はコントロールセンター、Androidの場合は機種にもよりますが画面上から下にスワイプするとメニューが出てきますのでそこでBluetoothをタップしてオンにします。
その他にも設定からBluetoothの設定をオンにすることもできます。
最後にスマホとイヤホンをつなげる設定です。一般的にこの設定をペアリングと言います。
ペアリングについてはイヤホンをペアリングモードにしてスマホの設定から該当のイヤホンを選択するだけです。イヤホンのペアリングモードについてイヤホンごとに異なりますので説明書をお読みください。
これで準備完了です。あとは音楽を再生したり動画サイトを見たりして音声が正常に聞こえることを確認します。

おすすめのbluetoothイヤホン
iPhoneを使っている方の場合、おすすめは「AirPods」ですこのイヤホンはiPhoneと同じAppleが製造販売しているためiPhoneとの相性抜群です。
最近はこのイヤホンを使っている人もかなり多くなり街中でも見かけます。
このイヤホンは音楽だけでなく通話も可能になっています。
また、完全に左右のイヤホンが独立しているイヤホンで片方を失くしそうで怖いですがご安心ください。
iPhoneのiPhoneを探すアプリからAirPodsが最後につながっていた場所を確認できます。
AndroidスマホやiPhone以外のBluetoothを搭載した機器を持っている方におすすめなイヤホンはBoseが発売ている「SoundSport Free Wireless Headphones」です。
このイヤホンもAirPodsと同じく通話も可能で左右が独立しているフルワイヤレスイヤホンです。
無くしたときも専用アプリから最後に使っていた場所を探し出すことができます。
このイヤホンの最大の特徴は音楽機器業界では知らない人がいないBose製だということです。
Boseだから出せる重低音、バランスの取れた高音。ワイヤレスで最高の高音質を求める方に最適です。