機能で選ぶ!賢いレースカーテンの選び方

機能で選ぶ!賢いレースカーテンの選び方

主に装飾性や採光のコントロール、遮蔽性を目的に使われるレースのカーテンですが、最近はさまざまな機能を備えたレースのカーテンがあります。
部屋の条件や用途、季節に応じて効果的な機能レースを選んでみませんか? 今どきのレースのカーテンにはどんな機能があるのかご紹介します。

快適生活を支える高機能レースカーテン

まずは、普段の生活が快適になる機能からご紹介します。

UVカット機能

室内に光を通しながら紫外線をカットし、室内の家具・床などの劣化を抑えます。

遮熱機能

外光を通しながら、赤外線をカット。室内の温度上昇を抑え、冷房効率をアップさせる省エネカーテンです。日差しがたくさん入る大きな窓や、西日の入る窓にむいています。

保温機能

冬には外気を遮り、室内の暖かい空気を逃がさず、夏には室内の温度上昇を抑える機能のあるカーテンです。

消臭・抗菌機能

光触媒や生地に織り込まれた薬剤によって、吸着した花粉を分解し、タバコやペットの嫌な臭いも消臭します。商品によってはホルムアルデヒドなどの揮発性有機化合物を分解し、消臭するタイプもあります。ペットのいるお部屋や、タバコを吸う人がいる家庭、ニオイのこもりやすい部屋におすすめです。

花粉キャッチ機能

空気中の花粉やホコリをキャッチし、部屋の中で飛び散らないようにします。洗濯で花粉は落ち、効果が持続します。

ウォッシャブル機能

家庭用洗濯機で丸洗いでき、変色したり、縮んだりしにくいカーテンです。自宅で手軽に洗えるので、カーテンの清潔さが保ちやすくなります。

安心生活を支える高機能レースカーテン

防災や防犯に効果を発揮する機能もご紹介しましょう。

防災機能

もし万一火がついてしまったときに、燃え広がりにくい性質を持ったカーテンです。製造過程において防炎剤による加工を施したものと、燃えにくい特殊繊維を使用したものがあり、日本防災協会認定の防炎ラベルが目印になります。

遮像機能

「ミラーレース」と表示されることが多いカーテンです。レースの裏側を特殊な織り方によって鏡面のように光を反射させることで、外からの視線を遮ります。昼だけ機能を発揮するもの、昼も夜も機能を発揮するものがあるので選ぶときに気をつけましょう。
窓が表通りに面していたり、隣家の視線が気になったりする場合に適しています。プライバシーに配慮した機能で、防犯性も高めます。

部屋の条件にあったレースカーテンの選び方

レースのカーテンは、本来、光や風を透過させる「透け感」で、室内の雰囲気をやわらかくするもの。さらに、窓の内と外の両面から、美しく見えるべきものです。
そうした条件と合わせて、建物の立地や窓の方角、家族の体質や健康を考えあわせ、賢く高機能のレースカーテンを取り入れることをおすすめします。
夏に気温が異常に高くなる地方であれば「遮熱機能」を、窓が大きく日差しが強い部屋なら「UVカット機能」、花粉症の家族がいるなら「花粉キャッチ機能」や「抗菌機能」を、といった具合です。

一枚のレースのカーテンに「防炎」「UVカット」「遮熱」というように複数の機能が付いていることも多くあります。購入の際には、機能表示マークをしっかりチェックして、目的に合ったものを選びましょう。